米Dow AgroSciences 社と米M. S. Technologies社は2012年12月6日、業界初となる3つの除草剤耐性遺伝子を持つダイズ・ブランドEnlist E3を公表した。この先進技術は2011年8月に米国の規制当局に承認申請を行っており、米国と輸入国の承認が下りると予想される2015年に発売される予定。Dow AgroSciences 社は「Enlist E3」ダイズを雑草コントロールと収量を改善した高収率品種として農家向けに複数ブランドの中に入れて広く販売してゆく。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)