日本分子生物学会(MBSJ)の第35回年会が2012年12月11日(火)、福岡市の福岡国際会議場とマリンメッセ福岡で開幕した。3日目の12月13日(木)の昼現在までの集計で、参加者数は6150人に達した。この第35回年会の会期は12月14日(金)午前中まで。14日午後からは同じ会場で引き続き、日本生化学会の第85回大会が開催される。この第85回大会の会期は12月16日(日)までだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)