ヒトは皆、消化器官の中に大腸菌を持っている。しかし菌はヒトそれぞれによって少しずつ異なる。同じことが、他の多くの消化器官の微生物についても言える。消化器官メタゲノムはそれぞれのヒトにユニークであり、しかも長期的に安定である。欧州分子生物学研究所(EMBL)の研究者らは初めてこのメタゲノムを高解像度で研究した。研究成果は12月5日付のNature誌に掲載された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)