米Precision BioSciences社は2012年11月26日、The Bayer Scientific Magazine「research」誌に同社のDNE(Directed Nuclease Editor)技術を使ってワタゲノムに修正を加えることに成功した論文が掲載されたと発表した。この論文はドイツBayer CropScience社の研究チームによって書かれたもので、Precision BioSciences社が作成した組み換えDNEメガヌクレアーゼを使用してワタゲノムに遺伝子を導入するという先駆的研究が記述されている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)