米Applied Research Associates(ARA)社と米Chevron Lummus Global(CLG)社は2012年9月12日、カナダNational Research Council of Canada(NRCC)、米空軍リサーチラボラトリー(AFRL:Air Force Research Laboratory)並びにカナダAgrisoma Biosciences社とパートナーシップを組んでCLG社とARA社が開発した100%ドロップイン「ReadiJet」燃料を評価することになったと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)