2011年に公益社団法人として認可された日本油化学会は2012年9月30日、創立60周年記念式典・記念講演会を、アルカスSASEBO大ホール(長崎県佐世保市)で開催し、1000人を超える市民や研究者・企業関係者らが集まった。記念講演会は、08年にノーベル化学賞を受賞した米Woods Hole Marine Biological Laboratoryの下村脩特別上席研究員が「決して諦めない―オワンクラゲとの出会いと絆」、北海道大学大学院工学研究科の宮浦憲夫特任教授が「ものづくりを変えたクロスカップリング」、花王の尾崎元規取締役会長が「エコイノベーションが実現する―こころ豊かな毎日」と題した講演を行った。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)