アミノ酸学会、アントシアニン研究会、サラシア属植物普及協会

 先週金曜日(2012年9月21日)に引き続き今週も「日経バイオテク/機能性食品メール」をお届けします。日経バイオテクONLINEアカデミック版編集長の河田孝雄です。

 今日は、千葉大学松戸キャンパスで開かれている日本アミノ酸学会第6回学術大会(JSAAS2012)を取材しています。

アミノ酸学会第6回学術大会で松戸に150人、テーマは「アミノ酸と炎症」
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120928/163476/?ST=ffood

 ミニシンポジウム「SIトレーサブルなアミノ酸標準化を目指して」では、アミノ酸の標準物質に課題があったということを知りました。産業技術総合研究所などのここ数年の取り組みにより、来年ぐらいまでにかなり整備が進むようで何よりです。

 夕方のポスターセッションでも、大阪大学のリン酸化プロテオミクスや、九州大学の時間生物学など、おもしろい成果をうかがえました。追って記事に反映して参ります。

 ようやく残暑が凌ぎやすくなり、来週月曜日から10月になります。10月初めに、機能性食品関連の興味深い組織が相次ぎ立ち上がりますので、紹介します。

 年100億円規模といわれるサラシアの協会(サラシア属植物普及協会)が10月1日に、年500億円超といわれるアントシアニンの研究会(日本アントシアニン研究会)が10月2日に設立されました。いずれも11月にシンポジウムや研究会を開催しますので、発表や議論の内容などを追って記事にとりまとめて参ります。。

年500億円超のアントシアニンの研究会が10月2日設立、11月17日に第1回研究会
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120925/163377/?ST=ffood

サラシア属植物普及協会が10月1日発足、11月15日にシンポジウム開催
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120928/163470/?ST=ffood

 この1週間で日経バイオテクONLINEで報道された機能性食品関連の主な記事のリストは、メール末尾に掲載します。今週水曜日に決算説明会を開催したファーマフーズの関連記事を3つに分けてまとめてみました。今日の日本アミノ酸学会でも同社のGABA素材「ファーマギャバ」の関連発表がありました。卵巣摘出雌ラットにGABAを投与したら、脳のNGFが増えたという成果を、静岡県立大学や中部大学などのグループが発表しました。女性ホルモン欠乏による脳機能の維持にも、GABA摂取が重要なようです。

ファーマフーズ、2015年7月期に売上高20億円、純利益2億円へ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120927/163419/?ST=ffood

ファーマフーズ、韓国東部グループとの合弁に機能性素材の生産を集約へ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120927/163446/?ST=ffood

ファーマフーズとエバーライフ、世明大、卵黄由来の糖ペプチド「iHA」がヒト膝関節痛を改善
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120928/163468/?ST=ffood

※2012年9月21日から28日の機能性食品関連の記事リスト(掲載の新しい順)
 リンク先は、日経バイオテクONLINE機能性食品版です。

アミノ酸学会第6回学術大会で松戸に150人、テーマは「アミノ酸と炎症」
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120928/163476/?ST=ffood

東洋大が第3のイオンで動くハイブリッド・ナノマシンを発見、PLoS ONE誌に発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120928/163471/?ST=ffood

サラシア属植物普及協会が10月1日発足、11月15日にシンポジウム開催
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120928/163470/?ST=ffood

ファーマフーズとエバーライフ、世明大、卵黄由来の糖ペプチド「iHA」がヒト膝関節痛を改善
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120928/163468/?ST=ffood

立命館大と久留米大、バクテリオクロロフィルfの発見をNature姉妹誌に発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120928/163467/?ST=ffood

ファーマフーズ、韓国東部グループとの合弁に機能性素材の生産を集約へ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120927/163446/?ST=ffood

ファーマフーズ、2015年7月期に売上高20億円、純利益2億円へ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120927/163419/?ST=ffood

東洋新薬と武蔵野大薬が生薬学会で発表、黒ショウガが体脂肪蓄積を低減し体温低下を抑制
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120926/163418/?ST=ffood

ユニチカと東京薬科大、βクリプトキサンチンはインスリンによる皮脂産生を抑制
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120925/163396/?ST=ffood

アンチエイジングスキンケアのホワイトニングは2012年度見込み813億円、富士経済が機能性化粧品の市場を調査
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120925/163395/?ST=ffood

年500億円超のアントシアニンの研究会が10月2日設立、11月17日に第1回研究会
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120925/163377/?ST=ffood

タカラバイオ、トゲドコロが筋肉減少を抑制、京都府立医大との成果を11月に学会発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120925/163376/?ST=ffood