サラシア属植物普及協会が2012年10月1日に設立される。サラシア属植物について、知識の普及ならびに消費の拡大のための啓蒙、内外の学術資料および情報の収集整備、原材料・製品の品質向上のための規格・試験方法の提案などの事業を進める。会長には京都薬科大学の吉川雅之教授が就任する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)