アステラス製薬は2012年9月25日、米国子会社のAstellas Pharma US社が米食品医薬品局(FDA)にタクロリムス徐放性製剤の販売許可申請を提出したと発表した。効能・効果は「成人腎臓移植患者および成人男性肝臓移植患者における拒絶反応の抑制」である。日本では08年に製品名「グラセプター」で承認を得ている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)