米Codexis社は2012年9月4日、英オランダShell社と06年11月1日に締結した共同研究契約を契約期間終了前に終結し、Shell社と新たな契約を締結したと発表した。2012年8月31日に発効した新契約では、Shell社は前契約の下で共同開発したセルラーゼ酵素「CodeXyme」を開発・製造・使用・販売できる非独占的ライセンスをCodexis社に供与し、Shell社はロイヤルティーを受け取れる内容になっている。新契約の範囲はブラジルを除く全世界をカバーし、バイオ燃料用のセルラーゼ酵素を対象とする。Codexis社は既に他の分野でセルラーゼ酵素を商業化する独占的権利を有している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)