アンジェスMGとメディキットが共同開発している経皮的血管形成術(Percutaneous Transluminal Angioplasty=PTA)バルーンカテーテルの国内治験について、2012年9月20日に最初の症例が組み込まれた。このカテーテルには、NF-κBデコイオリゴが塗布されている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)