中外製薬は2012年9月19日、抗VEGF(血管内皮増殖因子)抗体「アバスチン」(ベバシズマブ)について、脳腫瘍の一種である膠芽腫の再発例に対する治療薬として承認申請した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)