米Environmental Entrepreneurs(E2)は2012年9月6日、先進バイオ燃料に関する広範囲の経済活動をまとめた「Advanced Biofuel Market Report 2012-Meeting U.S. Fuel Standards」と題する報告書を発表した。過去5年間にわたる経済活動では政府機関からの助成や民間投資が顕著で、先進バイオ燃料は開発段階から生産段階へと移行し、北米で2015年までに少なくとも27基の新しい生産施設が完成する見通しで、既に生産施設の建設が開始されているものもある。その生産量は2015年までに国内製造業の復活に伴い急増すると推定されている。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)