MSDは2012年9月13日、suvorexant(MK-4305)の睡眠効果が示されたフェーズIIIの結果を発表した。suvorexantはオレキシン受容体拮抗薬。そのオレキシンは金沢大学の桜井武教授らによって発見された物質である。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)