アステラス製薬は2012年9月14日、経口アンドロゲン受容体阻害薬「Xtandi」(米国製品名、一般名はエンザルタミド、開発コードはMDV3100)を米国で発売したと発表した。このエンザルタミドの発売は、同社が構築してきた世界の販売網を駆使し、本格的にがん領域に参入する記念すべき発売といえるであろう。このエンザルタミドの起源は米Medivation社。アステラス製薬は09年10月、エンザルタミドの共同開発と販売でMedivation社と世界的な提携を行った。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)