米Vical社は2012年9月13日、米Bristol-Myers Squibb社(BMS社)にDNA免疫技術と「Vaxfectin」アジュバント技術をライセンスしたと発表した。BMS社はこれらの技術を、治療用抗体の候補の創製に用いる。Vical社は必要に応じてVaxfectinアジュバントを供給する。金銭的な条件は非公開。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)