米ACADIA Pharmaceuticals社は2012年9月5日、パーキンソン病に合併する精神症状(PDP)患者を対象とするpimavanserinのフェーズIII臨床試験の患者登録が終了したと発表した。同臨床試験のトップラインのデータは2012年11月末までに公表される見通しである。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)