米NPS Pharmaceuticals社は、2012年9月5日、副甲状腺機能低下症を適応とする組み換えヒト副甲状腺ホルモン(rhPTH[1-84])製剤「Natpara」の生物製剤承認申請(BLA)は2013年半ばになるとの予想を発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)