米Chemtex International社は2012年8月22日、米農務省(USDA)の主管する9003 Biorefinery Assistance Programよりバイオリファイナリーを設計・建設する「Project Alpha」に9900万ドルの条件付き融資保証を認めるという書簡をUSDAから受け取ったと発表した。「Project Alpha」は年産2000万ガロンのセルロースエタノール生産施設をノースカロライナ州Sampson郡に建設予定で、Chemtex社は州当局と話し合いを行っているところ。「Project Alpha」は非食用のエネルギー専用作物を使用する計画で、これらの作物は養豚からのふん尿を処理して農作物の栄養に供している湿地のような価値の低い限界耕作地に栽培される。このプロジェクトへの貸し付けはBranch Banking & Trust(BB&T)銀行が窓口となる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)