サイトパスファインダー(東京・千代田、山本柳二社長)は2012年8月31日、第4回日本RNAi研究会(会場:グランドプリンスホテル広島)にて、固相系高密度型トランスフェクションの研究成果を発表した。同社は、産業技術総合研究所の研究成果を事業化するために設立された技術移転認定バイオベンチャーである。武田薬品工業がこの関連技術を08年10月と2010年8月に導入している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)