英国では、英国立臨床評価研究所(NICE)による医療技術評価(HTA)の影響で、欧州各国と比べ新薬のアクセスが悪化していることが分かった。日本製薬工業協会(JPMA)が2012年8月24日に開催したメディアフォーラムで、JPMA産業政策委員会産業振興部会の東美恵医療技術評価グループサブリーダーが講演の中で引用した英国立がん研究所長Mike Richard教授のデータで明らかになった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)