第4回日本RNAi研究会が2012年8月30日から9月1日の3日間、グランドプリンスホテル広島で開催された。事務局によると参加登録者は230人。大手製薬企業からの参加者も増え、前回の192人から大幅に増えた。共催は日本薬学会中国四国支部会。大会長である広島大学医歯薬学総合研究院の田原栄俊教授(写真)に研究会の今後の運営などについて聞いた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)