米INEOS Bio社は2012年8月9日、米NPE Holdings社との合弁企業であるINEOS New Planet BioEnergy(INPB)社が米環境保護局(EPA)に対して非食品系廃棄物から先進バイオエタノールの生産およびその販売に必要な米連邦規制基準(CFR)のPart 79とPart 80登録を完了したと発表した。Part 79・Part 80登録は、自動車エンジンに燃料あるいは燃料添加剤として使用されるエタノールをEPAに届け出る制度で、登録が完了すればE15ガソリンにブレンドが可能となる。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)