毎月第1金曜日と第3金曜日、第5金曜日の日経バイオテクONLINEメールの編集部原
稿も担当しております日経バイオテクONLINEアカデミック版編集長の河田孝雄です。
前回の8月3日から2週間ぶりでお目にかかります。

 今週は水曜日(8月15日)まで、日経バイオテクONLINEの報道をお休みさせていた
だきました。猛暑がぶり返す中、重要な行事や決定がここ1週間で進みました。

 8月15日は67回目の「終戦の日」を迎えました。8月12日に終了した第30回オリンピ
ック競技大会(ロンドン五輪)では、日本のメダル獲得数は38と、過去最多になりま
した。米国108、中国88、ロシア82、英国65、ドイツ44に次いで、6番目です。日本の
メダル獲得の内訳は、金7、銀14、銅17と、金メダルが少なめになりましたが、26競
技302種目という多くの競技・種目の中で、あまり知られていなかった代表選手の活
躍も目立ちました。

 8月10日には、消費税の増税を柱とする社会保障と税の一体改革関連法案が可決、
成立し、現行5%の消費税は2014年4月に8%、2015年10月に10%に増税することが決
まりました。

 日本の国際競争力を高めるための取り組み強化は、科学技術でも重要課題です。総
合科学技術会議が2013年度のアクションプランと重点施策パッケージを7月末に決定
しましたが、各省庁の2013年度予算の概算要求に向けた動きは例年に比べ遅れていま
す。財務省の概算要求基準提示の遅れが足かせになっています。

文部科学省、概算要求基準出ずバイオの2013年度プロジェクト決定に遅れ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120815/162711/

総合科学技術会議、2013年度の「アクションプラン」と「重点施策パッケージ」を決定
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120807/162610/

 メール原稿の締め切り時間になりました。ここ2週間のうちに河田のほうで直接とり
まとめた記事リストを、以下に紹介させていただきます。

日健栄協が「食品の機能性評価」の参加企業を募集、ニンニクやオタネニンジンなど想定
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120816/162772/

食品安全委員会がエコナの第5回WGを開催、健康影響評価書作成に向け小グループで検討へ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120810/162673/

伊藤園のトクホ「スタイリースパークリング」好調、初年度目標100万ケースのところ
1カ月で40万ケース
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120808/162639/

東北大と都医学総合研ほか、環境ストレス対応センサーKeap1はオートファジーで分解
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120808/162613/

アサヒフードアンドヘルスケア、ヒアルロン酸配合の2商品を9月に新発売
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120807/162612/

第1回日本DOHaD研究会年会で国立保健医療科学院に100人、第2回は2013年6月に
国立健康・栄養研究所で開催
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120807/162611/

夏の暑さ対策に茶カテキン含有ハイポトニック飲料、花王と愛知医大が発汗学会で発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120806/162581/

佐藤園が中性脂肪対策のトクホ茶「緑の搾茶」を8月25日発売へ、力茶と抑茶、
促茶に続く品ぞろえ
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120805/162553/

食品安全委員会が8月9日に第5回エコナWG、第4回開催から1年半ぶり、山添康委員が座長
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120804/162552/

第6回日本ポリフェノール学会に130人、奈良女と東大、お茶大がレスベラトロール発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120804/162550/

ピクノジェノールが男性不妊を改善、独協医大が学会発表
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120803/162548/

ロンドン五輪、ビッグデータとヘルスケア【日経バイオテクONLINE Vol.1767】
https://bio.nikkeibp.co.jp/article/news/20120803/162549/