米Biotechnology Industry Organization(BIO)は2012年8月3日、156人の米下院議員が米環境保護局(EPA)のLisa Jackson長官宛てに連邦政府の再生可能燃料基準(RFS:Renewable Fuel Standard)の縮小をEPAに求める書簡を送ったことに対して、RFSを堅持するよう声明を発表した(関連記事)。RFSは05年のエネルギー政策法(Energy Policy Act of 2005)に基づき07年9月に施行され(「RFS1」)、2010年7月に修正された(「RFS2」)制度で、ガソリンやディーゼル燃料に一定割合の再生可能燃料の使用を義務付けたもの。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)