米Amgen社は、2012年8月8日、ガニツマブ(ganitumab、開発名AMG479)に関するフェーズIII試験GAMMAを、独立したデータ監視委員会(DMC)の勧告に従って中止すると発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)