富士経済は、ティッシュエンジニアリング関連の日本市場は2013年に551億円と、2011年に比べ6.9%増大するという調査結果を2012年7月31日に発表した。生体デバイス、生体材料、細胞、細胞培養・保管サービス、細胞培養機器/システム、細胞培養器材/試薬の6カテゴリー34品目について調査を行い、このうち2013年までに市場を形成するとみられる6カテゴリー29品目について集計した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)