米Novavax社は、2012年7月25日、4価のインフルエンザウイルス様粒子(VLP)筋注ワクチンのフェーズII試験で、ワクチンの忍容性が高いこと、接種後にHAI力価が有意に上昇することが示されたと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)