ロート製薬は2012年7月25日、機能性素材の探索を重点研究テーマに掲げる研究拠点であるロートリサーチビレッジ京都で、食品に応用可能な低分子コンドロイチン硫酸の開発と工業化に成功したことを発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)