シンガポールInstitute of Bioengineering and Nanotechnology(IBN)と、大腸疾患の管理に特化した南東アジアで最初の病院であるシンガポールFortis Colorectal Hospital(FCH)により設立されたThe Fortis-IBN TissueBank (FIT)は2012年7月18日、大腸がんの組織バンク設立を発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)