米国立衛生研究所(NIH)傘下の米国立がん研究所(NCI)の研究者が、CellMinerと呼ばれる新たなウェブベースのツールを開発した。同ツールを使うことで、数千の医薬品と、大規模なゲノム情報から得られたデータとをより簡単に比較できる。医薬品と遺伝子の標的を比較すれば、研究者らは、多様ながんに対して効果を発揮する医薬品をより容易に見極められる。研究成果は2012年7月16日付のCancer Research誌に掲載された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)