2011年度の関節リウマチ治療薬の生物学的製剤市場は、前年度から229億円増加して、前年同期比18.1%増の1496億円となったと推定する。トップ製品は抗TNFα抗体「レミケード」(インフリキシマブ、ヤンセンファーマ/田辺三菱製薬)である。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)