2012年6月4日に算出開始以来の最低値(100.09)を記録した日経BP・バイオINDEXだが、その後はほぼ一貫して上昇した。6月18日に110、7月2日には120を超えた。7月9日の値は126.36。6月4日からほぼ1カ月で26%増であり、これは同じ期間の東証マザーズ指数の変化率と一致する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)