血液脳関門(Blood-Brain Barrier、BBB)のin vitro再構成モデルキット(BBBキット)を事業化している長崎大学発ベンチャーのファーマコセル(長崎県長崎市)の中川慎介社長と同社取締役である丹羽正美・長崎大学大学院医歯薬学総合研究科教授は2012年7月13日、本誌の取材に応じ、年内にも欧米での事業展開を本格的に開始すると説明した。

(訂正)メンブレンの穴のサイズを0.4μmから8μmとしていましたが、8μmのものは開発中でした。また、米国企業との交渉に関して、「総代理店であるサノ(秋田市、佐野公彦社長)を通じて」としていましたが、「代理店であるイワキ(東京都、岩城修社長)を通じて」に訂正します。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)