米Verastem社は2012年7月11日、米Pfizer社との間で、VS-6063 (PF-0455487として知られている)の世界市場における事業化権のライセンス契約で合意したと発表した。VS-6063は接着斑キナーゼ(FAK)阻害薬で、後期固形がんを対象疾患として現在フェーズIが終了している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)