国立循環器病研究センター(NCVC)は2012年7月9日、早期・探索臨床試験拠点整備事業記念シンポジウムを大阪府豊中市で開催した。NCVCは2011年に、厚生労働省の「早期・探索的臨床試験拠点整備事業」に採択されている。同事業は日本発の革新的な医薬品・医療機器の創製を支援することを目指しており、施設整備などファーストインヒューマン試験を実施できる体制を構築する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)