三菱レイヨンのグループ会社である日本錬水は、医薬品・機能性食品分野における分離精製事業の拡大を目指し、2012年4月1日付けで専門組織の分離精製センターを新設ししたと2012年6月27日に発表した。三菱化学黒崎事業所内において研究施設の建設に着手し、8月末に完成する予定だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)