サントリーが2006年5月に発売した特定保健用食品(トクホ)の清涼飲料水である「黒烏龍茶」のトクホ表示に近く、「体に脂肪がつきにくい」という表示内容が加わる。「食後の血中中性脂肪の上昇を抑える」という従来からの許可表示に体脂肪対策を加えたダブルヘルスクレームを実現する。消費者委員会での調査審議を終え、消費者庁による表示許可を待つ段階になった。消費者委員会ではまず、2012年2月20日開催の第8回新開発食品調査部会新開発食品評価第一調査会における議論を踏まえて同調査会で了承され、次いで2012年3月12日開催の第8回新開発食品調査部会で了承された。3月12日の部会の議事録は6月14日に公開になった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)