理化学研究所と高輝度光科学研究センター(JASRI)は2012年6月25日、日本発のX線自由電子レーザー(XFEL)施設である「SACLA(さくら)」が達成した性能と、コンパクトな施設を目指したユニークな設計が高く評価され、英Nature Photonics誌(2011年6月発表のインパクトファクター26.442)の2012年8月号への掲載が決まったことを発表した。オンライン版では6月24日付(日本時間は6月25日)で発表された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)