2012年5月22日、中国最大手の創薬研究受託機関(CRO)であるWuxi Pharmatech社の元社員が、クライアント企業である米Merck社の化合物を、個人的利益のために販売したとして、上海の裁判所から6カ月の執行猶予を含む、18カ月の懲役、および4万5000米ドルの賠償金を宣告された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)