米食品医薬品局(FDA)のClinical Branch ChiefであるWilson Bryan氏は2012年6月5日、米国シアトル市で開催された国際細胞治療学会(ISCT)年次集会のレギュラトリーセッションで、細胞治療製品の市販後調査について講演した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)