富士経済は2012年6月13日、健康や美容に良いというコンセプトを持つ健康美容食品の日本市場のうち、近年注目されている成分や新たな訴求を行っている効能について調査した結果を報告書「注目成分・訴求効能市場2012」にまとめたことを発表した。注目配合成分では、2011年にテレビ番組で取り上げられたレスベラトロールをはじめ、ミックスポリフェノールやラクトフェリンの市場拡大が顕著であることが分かった。上位企業は好調で、ヨーグルト商品のリニューアルも市場をけん引したと分析している。注目訴求では、認知症予防・改善と歯周病予防の市場拡大の分析結果を公表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)