米Eli Lilly社とドイツBoehringer Ingelheim社は、2012年6月11日、1型と2型の糖尿病患者を対象として、新たな基礎インスリンアナログLY2605541(以下LY)とインスリングラルギンを比較した2件のフェーズII試験で、血糖管理におけるLYの有効性が示されるとともに、LY投与群には体重減少が見られることが明らかになったと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)