米General Electric(GE)社は2012年5月24日、リオデジャネイロのグローバル研究センターに5億ブラジルレアル(約200億円)を投資すると発表した。リオデジャネイロのFundao島に新しい研究センターを建設することを2010年11月に発表していた。研究センターはGE社にとってイノベーションの原動力であり、既に米国、ドイツ、インド、中国に研究施設を設けている。リオデジャネイロの研究センターは世界で5番目となり、ラテンアメリカでは最初のものとなる。GE社は、ブラジルが同社の成長にとって戦略的に重要な国であると判断したようだ。ブラジルのローカル課題に対するソリューションの開発を行い、ブラジルの発展を支援してゆく。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)