味の素と花王は、メタボリック症候群と、加齢に伴う運動器障害の予防や改善のための健康サービス事業で提携したと2012年5月29日に発表した。健診結果に基づく情報提供サービスなどを実施している、花王の100%子会社のヘルスケア・コミッティーに対し、同日付で出資金の3分の1に当たる2億7000万円を味の素が出資し、役員を派遣する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)