米Biotechnology Industry Organization(BIO)の代表兼 CEOであるJim Greenwood氏は2012年5月18日、米下院「保全・エネルギー・森林」の農業小委員会による「2012年農業法案(Farm Bill)の策定:エネルギーと森林プログラム」についてのヒアリングに出席、「農業法のエネルギープログラムは有効に機能しており、BIO加盟企業はバイオリファイナリーの建設を開始している」と証言した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)