国立がん研究センターと第一三共は、2012年5月22日、抗がん剤の探索・開発を目指した共同研究を進めるため包括的研究提携契約を締結したと発表した。国立がん研究センターは、保有する研究成果のうち、第一三共の方針に合うものを提示する。提示されたテーマについて両者で協議した後、創薬標的の探索研究か初期創薬研究を共同で進める。創薬標的の探索研究では標的の探索、同定、評価を行い、初期創薬研究ではハイスループットスクリーニングにより創薬候補化合物、あるいは抗体を探索する予定だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)