米Emerald Biofuels社は2012年5月8日、米ルイジアナ州Plaquemineにある米Dow Chemical社の敷地内に年産8500万ガロンのディーゼル燃料リファイナリー施設を建設する計画を発表した。この生産施設は既に認可されており、Emerald社はHoneywell UOP/Eni EcoFiningプロセス技術を使用してHoneywell Green Diesel Fuelの生産を行う。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)