米University of California、San Diego校(UCSD)と米Mooresがんセンターの研究チームは2012年5月15日、膵臓がんの新規のバイオマーカーと治療標的を同定したと発表した。研究論文はCancer Research誌、5月15日号に掲載された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)