塩野義製薬は2012年5月10日、2012年3月期の決算説明会を開催した。売上高は、国内医療用医薬品は増収だったが、米国の売り上げが前年同期比78%減となったことで減収となった。営業利益は微増、当期純利益は、2011年3月期に計上していた東日本大震災による損失や米国事業における事業構造改善費用および減損損失等による特別損失183億円が大きく改善したことから増益となった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)